第1条 (目的)

利用規約(以下「本規約」といいます。)は、Clover Games Corp.(以下「当社」といいます。)が提供する全てのゲーム、製品および諸般のサービス(以下「サービス」といいます。)の利用に関する条件を、サービスを利用するお客様(以下「ユーザー」といいます。)と当社との間で定めることを目的としています。

第2条 (用語の定義)

本規約で使用する用語の定義は次のとおりです。

  1. 「ユーザー」とは、当社が提供するサービスを利用するお客様(一般会員および臨時会員を含む)のことをいいます。
    (1) 一般会員: 本条第10項で定義するプラットフォーム事業者を介し、当社が提供するサービスを利用するうえで必要な会員識別番号(文字と数字の組み合わせ)を取得されたユーザー。
    (2) 臨時会員:当社が一時的にランダムで付与する会員識別番号(以下「臨時会員識別番号」といいます。)を介してサービスを利用するユーザー。臨時会員は、サービスを利用している端末の初期化(キャッシュの削除も含む)や、利用情報を端末から削除した場合、臨時会員識別番号が初期化され、ご利用中のサービス情報(利用記録)は消滅します。
  2. 「端末」とは、当社が提供するサービスをダウンロードまたはインストール可能なPC、タブレットPC、スマートフォンなどの電子機器のことをいいます。
  3. 「アカウント情報」とは、会員識別番号、ニックネーム、アイテム、レベル、決済情報、端末の性能情報など、サービスを利用するうえで必要な情報のことをいいます。
  4. 「コンテンツ」とは、当社が提供するサービスに関連して使用される符号、文字、音源、画像、映像など電子的な形で処理された一切の情報のことをいいます。
  5. 「有料コンテンツ」とは、当社所定の条件で、当社が指定する特定のコンテンツに関し、一定の代価を支払うことで利用できる情報のことをいいます。当社が指定する特定のコンテンツには、有料キャッシュ(本規約第14条第1項で定める事項)や、その他サービスに関連する事項が含まれます。
  6. 「掲示物」とは、ユーザーがサービスを利用するにあたり、当社が管理・運営する電子掲示板(ウェブサイト、アプリ内の掲示板、SNS掲示板などを含む)に掲示した符号、文字、音源、画像、映像などまたはその組合せによる情報のことをいいます。
  7. 「アプリ」とは、当社が提供するサービスを利用するために、本条第2項で定義する端末を介してダウンロードまたはインストールして使用するプログラムのことをいいます。
  8. 「オープンマーケット事業者」とは、当社が提供する有料コンテンツを利用するために必要な決済機能を提供する電子商取引事業者のことをいいます。 (例. Google LLC、Apple Inc.、通信事業者など)
  9. 「決済代行会社」とは、当社が提供する有料コンテンツを利用するために必要な決済機能をウェブサイトで提供する電子商取引事業者のことをいいます。
  10. 「プラットフォーム事業者」とは、当社が提供するサービスを広めるうえで必要な機能・情報を有するサービスを提供する事業者のことをいいます。
  11. 「キャッシュ」とは、当社が提供するサービス内で使用される仮想通貨のことをいいます。ユーザーは、提供される有料サービスの利用や商品の購入などに使用できます。
  12. 「In-App決済」とは、当社が提供するサービスのうち、アプリ内で行われる決済のことをいいます。
  13. 「Web決済」とは、当社が提供するサービスのうち、アプリ以外のプラットフォーム、PCゲーム、ウェブサイト等で行われる決済のことをいいます。
  14. 本規約で使用する用語の定義は、本条で定めるものを除いては関係法令で定めるところによります。関係法令に定められていないものは、一般的な商慣習によるものとします。

第3条 (規約の効力と変更)

  1. 本規約は、ユーザーがアプリをインストール及び起動し、規約に同意すると同時に効力が発生します。当社は、ユーザーが本規約を確認できるよう、当社が提供するサービスのウェブサイトおよび、アプリ内に本規約の内容を掲示します。
  2. 当社は、提供するサービスの向上のため、関連法令に違反しない範囲内で本規約を変更することができます。
  3. 本条第2項により本規約を変更する場合、当社は、変更後の本規約が適用される少なくとも7日から最大30日前までに、本規約の内容と適用日時を、当社が提供するサービスのウェブサイト、またはアプリ内のお知らせに掲示することでユーザーに告知します。
  4. ユーザーは、変更された規約に対し拒否する権利があります。本規約の変更に対し異議がある場合、サービスの利用を中止し利用契約を解消(会員退会)ができます。
  5. 当社が本条第3項に規定した方法で告知通知を行い、ユーザーが適用日までに拒否の意思表示をしなかった場合、変更された規約に同意したものとみなします。

第4条 (本規約外の準則)

  1. 本規約に定められていない事項は、当社が定めた個別のサービス利用規約と情報通信網の利用促進および情報保護などに関する法律、電子商取引などにおける消費者保護に関する法律で定めるところに従います。
  2. 個別サービス利用規約と関係法令に定められていないものは一般的な商慣習に従います。

第5条 (利用契約の承諾)

  1. 利用契約は、ユーザーがアプリをインストールし、アプリ内で利用規約に同意することでサービスの利用申込を行ったものとし、当社が承諾することで成立します。
  2. 当社は、本条第1項によるサービスの利用申込に対し、業務上または技術上の問題がない場合、それを承諾することを原則とします。ただし、当社は次の各号で定める事項に該当する場合、承諾を拒否することができます。また、承諾後も、利用の取消しおよび停止をすることができます
    (1) 虚偽の情報を記載したり、当社が定める様式に必要な情報を記載しない場合
    (2) 実在または架空の人物になりすまし、虚偽情報を記載した場合
    (3) 公序良俗に反する行為、またはこれを乱すことを目的とした場合
    (4) 不正な用途でサービスを利用しようとした場合
    (5) 商業活動、団体への勧誘、宗教活動、政治活動目的でサービスを利用しようとした場合
    (6) 上記の他、本規約で定めた事項に違反して申し込んだ場合
  3. 当社は、次の各号で定める事項に該当する場合、その原因が解消されるまで承諾を保留することができます。
    (1) サービス関連設備および、機器に問題が発生した場合
    (2) アプリのバージョンアップ等により、特定端末の利用支援ができない場合
    (3) 火災・停電等の事故、天災、戦争、暴動、労働争議等の不可抗力により、サービスを提供できなくなった場合
    (4) システムの障害、またはシステムに負荷が集中した場合
    (5) その他、会員として不適切な行為をする恐れがあると認められる場合
  4. ユーザーのサービス利便性向上のために、当社は一般会員とは別に、臨時会員として登録できる機能を提供しています。ただし、臨時会員としてサービスを利用中に、以下の各号に該当する場合、アカウント情報が削除されたり、記録を確認出来なくなる問題が発生する可能性があります。臨時会員機能を介して利用していたゲームサービスのアカウント情報は、データの移行や一般会員への変更ができない場合があります。その場合、当社はアカウント情報の復旧を保障しないものとし、生じたいかなる損害についても一切責任を負いません。ただし、当社の重大な過失によって発生した損害の場合はその限りではありません。
    (1) 端末の変更または初期化した場合
    (2) 端末の改造または不正なプログラムを利用した場合
    (3) アプリケーションなどコンテンツの一部または全てを削除した場合

第6条 (当社の義務)

  1. 当社は、ユーザーに対するサービスの提供に関連する法令および本規約を遵守し、継続的かつ安定的なサービスを提供するために最善を尽くします。
  2. 当社は、特別な事情が無い限り、ユーザーに対し常時利用可能なサービスを提供することを原則とします。ただし、当社は第8条第2項で定めるところにより、サービスの中止または制限をすることができます。
  3. 当社は、ユーザーが安全にサービスを利用できるよう、ユーザーの個人情報を保護するために最善を尽くし、これに関連して別途定める、当社規定の個人情報保護方針を遵守します。
  4. 当社は、サービス利用に関連してユーザーの不満及び被害救済要請を適切に処理できるよう、必要な人材とシステムの構築維持に最善を尽くします。

第7条 (ユーザーの義務)

  1. ユーザーは、サービス利用に関連して次の各号に定める事項に該当する行為をしてはなりません。
    (1) 当社に個人情報を提供する際、事実と異なる情報を記載する行為
    (2) 実在または架空の人物になりすます行為、他のユーザーのアカウント情報を盗用・不正使用する行為
    (3) 他人のクレジットカードや銀行口座、端末情報などを無断で盗用して有料コンテンツを購入する行為
    (4) 当社が提供していないサービスを介してアカウント情報を取得、利用、売買、贈与、譲渡、その他これらに類する行為やこれらを疑われる行為
    (5) 当社のサービスおよび提供されたアプリを利用して得た情報を、当社の事前承諾無しに複製、譲渡、貸与、改変する行為、またはこれらに類する行為
    (6) 周知、および未知の不具合を悪用して当社のサービスを利用する行為
    (7) 当社のサービスの商業利用、自分または他人が財産上の利益を得る行為
    (8) 当社または第三者の知的財産権、肖像権などの権利を侵害する行為、または当社の承認を得ずに他のユーザーの個人情報を収集、流布、掲示する行為
    (9) 当社が提供するサービスを不当に利用して、当社または第三者に経済的損害を与える行為
    (10) 他人の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
    (11) 性行為、わいせつな行為を目的とする行為、児童ポルノまたは児童虐待に相当する情報を表示する行為、もしくはこれらの情報を集録した媒体を販売する行為、またはその送信、表示、販売を想起させる情報を表示しもしくは送信する行為
    (12) 性的な事物を連想させる言葉や、脅迫的、人種偏見、低俗、わいせつ、中傷的な言葉、その他あらゆる不快感を与える言葉の使用、その他これらに類する文字、文章、画像、映像を相手に送付、転送、流布する行為
    (13) 当社が提供するサービスを利用して、賭博等の射幸行為を誘導または参加する、その他これらに類する行為
    (14) 法令によって、転送、掲示、流布が禁止されている情報(コンピュータープログラム)またはコンピューターソフトウェア、ハードウェア、電子通信機器の正常な稼働を妨害、破壊する目的で考案されたソフトウェアウイルス、その他これらに類するコンピューターコード、ファイル、プログラムを含んでいる資料を転送、掲示、流布、使用する行為
    (15) 当社の事前承諾無しにサービスおよび提供されたアプリに対し、別のプログラムを追加または挿入、サーバーやシステム、セキュリティへのハッキング、ソースコードやアプリデータの流出や変更など、その他これらに類する行為。および、当社が提供するサービスとは異なる別のサーバー、ウェブサイトの一部分を変更または盗用して当社を詐称する行為
    (16) 当社の社員や運営者になりすまし、第三者に対して詐称または名義を盗用する行為
    (17) 当社の同意無しに商取引、営利目的の宣伝、禁制品の交換、団体(宗教、人種、性、民族、人権その他のあらゆる差別・偏見に基づく信条をもった商業活動、政治活動など)への勧誘、結成および活動などを目的にサービスを利用する行為
    (18) 当社が提供するサービスの運営を故意に妨害する行為、および安定したサービス運営を妨害しうる情報などを送付、転送、流布する行為
    (19) その他公共秩序や公序良俗に反する、不法・不当な行為および関係法令に違反する行為
  2. ユーザーは、当社のウェブサイトまたはアプリ上に告知されるお知らせおよび本規約の変更事項などを随時確認して遵守する義務があり、その他当社の業務を妨害する行為をしてはなりません。
  3. ユーザーは、サービスの利用に関連して自分のアカウントを第三者に貸与、譲渡してはなりません。第三者が自身のアカウント情報、および個人情報を利用していることを認知した場合、すみやかに当社にその事実を通知し、当社の案内に従う必要があります。当社の案内に従わずに発生した不利益(例:第三者がユーザーの名義で有料コンテンツなどを決済した場合に伴う代金支払いの義務など)に対する責任はユーザーが負うものとします。
  4. アカウント情報および端末に対する管理責任はユーザーにあり、それを他人に利用させてはなりません。端末の管理上の不注意または他人が利用することを許可したことにより発生した損害に対し、当社は責任を負いません。
  5. ユーザーはオープンマーケットにて不正な決済が行われないよう、決済時に使用する暗証番号などの設定に関し、管理する責任があります。ユーザーの不注意により発生した損害に対し、当社は責任を負いません。
  6. 当社は次の各号に定める行為の具体的な内容を決めることができ、ユーザーはそれに従います。
    (1) ユーザーのアカウント名、ロード名、連合名、ギルド名、その他ゲーム内で使われる名称
    (2) チャットの内容および利用方法
    (3) 掲示物およびサービスの利用方法
    (4) その他、ユーザーのサービスの利用に対する本質的な権利を侵害しない範囲内でサービス運営上必要となる事項

第8条 (サービスの内容および変更)

  1. 当社は、新しいコンテンツの追加や各種不具合の修正など、サービス運営上または技術上必要な場合、提供しているサービスの全部または一部を常時修正、追加、廃止など変更することができます。これに関連し、当社は変更するサービスの内容および変更日時などの情報を、当社のウェブサイトまたはアプリ上に掲載されるお知らせを介してユーザーに告知します。
  2. 当社は、次の各号で定める事項に該当する場合、サービスの全部または一部の提供を、制限または中止することができます。その場合、当社はウェブサイトおよびアプリ上に掲載されるお知らせを介して告知する義務を負います。ユーザーはサービス終了時、使用期間が残っていない有料コンテンツに対して当社に払戻しを要請することはできません。
    (1) 火災・停電等の事故、天災、戦争、暴動、労働争議または国家非常事態等の不可抗力により、本サービスの提供ができなくなった場合
    (2) システムの障害が発生した場合、またはシステムに負荷が集中し、正常なサービスが提供できない場合
    (3) システムのメンテナンスまたは修理を行う場合
    (4) 当社の諸般事情によりサービスを提供できない場合
  3. 本条第2項によりサービスを中断または中止した場合、当社はウェブサイトまたはアプリ上に掲載されるお知らせを介してユーザーに告知します。ただし、当社が管理、制御できない事由により事前の告知が不可能な場合はその限りではありません。
  4. サービスの変更および中断、中止の原因が当社の故意または重大な過失による場合を除いて、発生するいかなる問題に対して責任を負いません。

第9条 (情報の提供および掲載)

  1. 当社は、サービスの利用に関連した情報をユーザーに、Eメールや、ウェブサイト、アプリ内のお知らせなどを介して提供することができます。ユーザーは、お問い合わせに対する回答、および関連法令で定める取引関連情報などを除いては、当社が提供する情報が含まれたEメールの受信を拒否することができます。
  2. 当社は、ウェブサイト、アプリ内のお知らせなどを介してユーザーにサービスに関する情報(広告等に関する情報を含む)を提供することができます。
  3. 当社は、ユーザーの同意に基づき、取得した個人情報を活用して本条第1項および第2項の情報を提供する場合、SMS(LMS)、端末の通知(Push通知等)、メールアドレスなどを活用して送信、送付することができます。ユーザーはそれらの情報に対し受信、受取を希望しない場合、使用中の端末設定の変更や当社のサポートセンターを介して意思表示をすることで、いつでも受信、受取の拒否ができます。
  4. 当社が提供するサービス内に表示されるお知らせ(バナー、URL、ゲーム内のボタンなど)から、第三者が提供する広告やサービスなどに繋がることがあります。
  5. 本条第4項により当社が提供するサービスまたは広告を介して、ユーザー間またはユーザーと第三者間で成立した取引などに対し、当社はいかなる責任も負いません。ただし、当社の過失により損害が発生した場合、または損害防止のための措置を取らなかった場合はその限りではありません。
  6. 当社は、円滑かつ安定したサービスを提供するためにユーザーの個人情報を除く、端末情報(設定、仕様、OSバージョンなど)を収集、活用することができます。
  7. 当社は、サービスの品質向上、およびユーザーを対象としたサービスの紹介などを目的として、ユーザーに追加のアカウント情報の記載を要請できます。この要請に対しユーザーは承諾または拒否することができます。

第10条 (有料コンテンツの購入、利用期間および利用)

  1. ユーザーは、サービスに関連した有料コンテンツを購入することができます。購入に関連して、サービスを利用する端末の種類、通信事業者、プラットフォーム事業者またはオープンマーケット事業者の定める規約により、決済金額または支払い方法に差が生じることがあります。
  2. ユーザーが購入した有料コンテンツは、該当するサービスを提供するアプリをインストールした端末でのみ使用できます。
  3. 有料コンテンツの利用期間は、購入時に告知された期間が優先されます。ただし、第8条第2項によりサービスが制限、中止、終了される場合、利用期間が明記されていない有料コンテンツは、該当の告知に記載された日までとなります。
  4. ユーザーは、当社が定める方法でユーザー本人のアカウントでのみ、購入した有料コンテンツを利用できます。ユーザーは購入した有料コンテンツを第三者に譲渡、貸与、売買できません。

第11条 (In-App決済)

  1. 当社が提供するアプリは、有料コンテンツを購入するための手段としてIn-App決済機能を含みます。
  2. ユーザーは、第三者によるIn-App決済を防止するために、自身が利用する端末のパスワードの設定機能やオープンマーケット事業者が提供するパスワードの設定機能などを利用して防止措置を行う必要があります。当社は、オープンマーケット事業者が定める決済に関するガイドライン等に従って、In-App決済のために必要なモジュールやライブラリなどの認証手続き手段をアプリに適用します。
  3. 当社は、ユーザーが端末やオープンマーケット事業者が提供するパスワードの設定機能などを利用せず、パスワードを不注意に露出するなどによって第三者がIn-App決済を行った場合に生じる、いかなる損害について一切責任を負いません。
  4. 通信事業者の青少年料金制度に加入した未成年のユーザーが、該当端末でIn-App決済をする場合、該当決済に対して親権者等の法定代理人の同意があるものとみなします。

第12条 (Web決済)

  1. 当社が、提供するサービスの有料コンテンツを購入する手段としてIn-App決済機能の他に、Web決済機能があります。
  2. ユーザーは、Web決済に必要なアカウントとパスワードを管理し、第三者に利用されないようにする必要があります。ユーザーの不注意により流出した情報をもとに、第三者がWeb決済を行った場合に生じる、いかなる損害について当社は一切責任を負いません。

第13条 (イベント景品および賞金)

  1. 当社は、サービスの一環として、特定のユーザーに対し景品または賞金などを配布、配送するイベント等を開催することがあります。
  2. ユーザーが、実在または架空の人物になりすまし、虚偽の個人情報を使用して当社が開催するイベントに参加した場合、当社は該当ユーザーのイベント参加および当選を取り消すことができます。
  3. 当社は、国家が定める租税などの手続きを終えた後、イベントの当選者に対して景品または賞金を配布、配送します。
  4. イベントに当選したユーザーが未成年の場合、当社は該当するユーザーの親権者等の法定代理人の同意を得た後に景品または賞金を配布、配送します。
  5. 当社は、イベント当選者発表後、告知する一定の期間を経過しても、当選したユーザーが景品または賞金の受領申請しない場合、当社は該当ユーザーに対するイベントの当選を取り消すことができます。
  6. 当社は、景品または賞金を配布、配送するためにユーザーの個人情報を取得または利用することができ、それに関連した事項は当社の個人情報保護方針に従います。

第14条 (キャッシュおよびポイント)

  1. キャッシュは、(i) ユーザーがIn-App決済およびWeb決済を介して購入するキャッシュ(以下「有料キャッシュ」といいます)と、(ii) ユーザーがサービスを利用することで獲得できるキャッシュ、および当社から無償で提供するキャッシュ(以下「無料キャッシュ」といいます)に区分されます。「有料キャッシュ」「無料キャッシュ」は各区分によって個別に管理されます。
  2. ユーザーが有料キャッシュと無料キャッシュを同時に保有している状態で、ゲーム内の有料サービスまたはコンテンツの利用、商品の購入などにこれを使用する場合、その時点で保有している(i) 有料キャッシュ、(ii) 無料キャッシュの順に差し引かれます。ただし、提供するサービスの諸事情により変更する場合があります。変更が発生する場合、当社はウェブサイトまたはアプリ上に掲載されるお知らせを介してユーザーに告知します。
  3. 無料キャッシュは、払戻しや賠償(補償を含む)の対象に該当せず、当社はこれに関連した責任を負いません。
  4. 無料キャッシュは、使用に制限がある場合があります。当社は、無料キャッシュの使用に関連した具体的な条件(有効期間、使用範囲、その他必要な事項)を、当社が提供するウェブサイトまたはアプリ上に掲載されるお知らせを介してユーザーに告知します。

第15条 (契約キャンセルおよび購入代金の払戻しなど)

  1. 有料コンテンツを購入した場合、原則としてキャンセルはできないものとします。
  2. 当社およびオープンマーケット事業者等の帰責事由によって、購入した有料コンテンツの利用ができない場合、当社はユーザーに同一の有料コンテンツを無償で提供または該当する有料コンテンツの購入金額を全額払い戻します。
  3. 購入代金の払い戻しは、ユーザーが利用する各オープンマーケット事業者の払い戻しに関する規約に沿って進められます。具体的な払い戻しの申請手続きは、本条第6項に定めるところに従います。また、払い戻しが行われた場合、払い戻しの対象となった有料コンテンツの削除、利用の停止を行う場合があります。
  4. ユーザーが、有料コンテンツを無料コンテンツに転換した場合、全体または一部を使用したことによりサービス内で購入できる基本単位が毀損した場合、メッセージ箱やプレゼント箱などの有料コンテンツを送受信する画面で、受諾、受取などの同意過程を経た場合、およびこれらに類する行為を行った場合は、ユーザーが該当する有料コンテンツを使用したものとみなします。該当事項はユーザーの真意、意図に関わらず、他人を介して購入された場合も含むものとします。
  5. ユーザーが、オープンマーケット事業者またはオープン事業者等の決済手段を介することなく取得した有料コンテンツ、および当社が提供するサービスのイベントまたは提携会社が主催するイベントや提供するコンテンツなどを介して得た有料コンテンツは払い戻し対象から除外されます。
  6. ユーザーが、契約のキャンセルや払い戻しなどを要求する場合、当社のサポートセンターおよび当社が指定する委託会社にて個人情報の取扱いに対する同意を経た後、当社がプラットフォーム事業者またはオープン事業者を介して該当ユーザーの購入状況を確認する手続きが進められます。当社は、確認過程の中でキャンセル理由を確認するために、提供された情報をもとにユーザーに連絡し、正確な事実を確認することができ、追加証憑を要求することができます。[例.プラットフォーム事業者に登録された個人情報、オープンマーケットでの購入または決済内訳、他人によってユーザーの意図と相違して購入されたことが確認できる書類(家族関係証明)など]
  7. ユーザーに現行法令または重大な規約の違反などの帰責事由がある場合、本条および第17条、第18条の契約キャンセルが制限されることがあります。

第16条 (In-Appアイテムの契約キャンセルなど)

  1. 第17条で定める事項に関わらず、全てのユーザーはIn-App決済およびWeb決済を介して購入した有料コンテンツ(以下「In-Appアイテム」という)が次の各号に該当する場合、契約のキャンセルが制限されます。当社は事前に該当するIn-Appアイテムに対して、In-App決済およびWeb決済の契約キャンセルが制限されるという点を、当社が提供するウェブサイトまたはアプリ上に掲載されるお知らせ等を介してユーザーに告知します。
    (1) 購入後すぐに使用が開始されるまたはすぐにアプリに適用されるIn-Appアイテム
    (2) In-App決済またはWeb決済無しにサービスを利用する過程で取得したコンテンツ
    (3) 追加特典が提供されるIn-Appアイテムで、該当の追加特典がすでに使用されている場合
    (4) セット販売されたIn-Appアイテムのうち、一部が既に使用されている場合
    (5) 開封した時点で使用開始とみなすことができるIn-Appアイテム、および開封時に効用が決定するカプセル、確率タイプのIn-Appアイテムを開封した場合
    (6) In-Appアイテム等の財貨を、全部または一部使用した場合
    (7) 該当In-Appアイテムの使用期間(第11条第3項で定める事項)がすでに経過した場合
  2. In-App決済は、オープンマーケット事業者が提供する決済方式によるため、ユーザーは決済過程で過不足が発生した場合、原則としてオープンマーケット事業者に対して該当する過不足の払い戻し等の申請をしなければなりません。ただし、オープンマーケット事業者の規約とシステムによって対応が困難である場合、当社がオープンマーケット事業者に対して必要な手続きの履行を要請することができます。
  3. Web決済は、決済代行会社を介して決済する方式のため、当社では払い戻しを行うことができません。ただし、決済サイト内で使用される財貨での払い戻しは可能です。

第17条 (未成年者の契約キャンセルなど)

  1. ユーザーが未成年者である場合、親権者等の法定代理人の同意無しに有料コンテンツを購入した場合、契約をキャンセルできる場合があります。
  2. 未成年者であるユーザーの決済金額が法定代理人から許可された財産の範囲内である場合、または当社に対し、該当ユーザーが虚偽の申告を行い成年であると信じるように仕向けた場合は、本条第1項の契約キャンセルが制限されます。
  3. 有料コンテンツの購入者が未成年者であるかの判断は、決済が行われた端末またはクレジットカード等の決済手段の名義を基準として判断します。
  4. 本条により未成年者の契約キャンセルを申請する場合、ユーザーまたは親権者等の法定代理人は当社が要請する所定の書類(ユーザーまたは親権者等の法定代理人であることを証明する書類等)を提出しなければなりません。

第18条 (契約解消およびサービスの利用制限など)

  1. ユーザーは、サービスの利用を希望しない場合はいつでも、退会によってサービス利用契約を解消することができます。
  2. ユーザーは、本規約の解消を取り消す場合、退会を申請した日から7日以内であれば退会を撤回することができ、7日を経過した場合、退会(解消)が完了されます。退会(解消)処理完了後、退会を申請したユーザーのアカウント情報はすべて削除され、復旧はできません。
  3. ユーザーが第7条第1項の各号で定める項目に違反した行為を取った場合、当社は該当するユーザーとのサービス利用契約の解消または期間を定めてサービスの利用を停止させることができます。
  4. 本条第3項による利用契約の解消またはサービスの利用を停止する場合、当社は該当するユーザーに対し、該当措置の理由と効力発生日等に関する事項を、Eメールやメッセージ等の手段を介して通知します。
  5. 本条第3項で定める規定によってサービス利用契約を解消、またはサービスの利用を停止した場合、ユーザーはサービスを使用することができず、既に支払った有料コンテンツの購入代金やデータ通信料などの払い戻しは受けられません。
  6. 本条の契約解消によって、当社は関連法令および個人情報保護方針に従い当社が保有すべき情報を除いた該当ユーザーのすべての個人情報およびアカウント情報を削除します。これに関連し、当社がユーザーの該当情報削除に関する事項を案内したにもかかわらず、ユーザーが適切な措置を取らずに発生した損害に対しては、当社はいかなる責任も負いません。
  7. 会社は臨時会員に対しは、メールアドレスやパスワードなどの個人情報、アカウント情報を収集するものではなく、既存のデバイス又はプラットフォーム連動がリセットされたりゲームが削除された場合、該当臨時会員のゲーム関連情報とデータを復旧することはできず、これに関連した責任を負いません。
  8. 本条で規定する契約の解消は、第21条で定める損害賠償に影響しません。
  9. ユーザーが以下の各号で定める事項のいずれかに該当する行為をしたり、本規約、個人情報保護方針、その他法令等に違反した場合、当社は事前に通知した後、該当ユーザーとの利用契約を解消することができます。ただし、ユーザーが法令またはその他の重要な約款に明確に違反した場合、当社は事前通知なく利用契約を解消できるものとします。ユーザーがサービスにおいて複数のアカウント情報を保有している場合、当社は該当するアカウント情報の一つまたは複数のアカウント情報についての利用契約を解消することができます。
    (1) サービス申請時に虚偽内容を登録した場合
    (2) 当社が提供するサービスの運用を故意に妨害したとき。
    (3) 第三者のアカウント情報を盗用した場合、または盗用事実が確認できる申告があった場合
    (4) 安定したサービスの提供を妨げる目的で多量の情報を送信する場合、または広告情報等を送信する場合
    (5) 当社および他のユーザーに被害を与えるウイルスプログラム等を流布した場合
  10. 当社は、ユーザーが利用するサービスのうち、当社が提供する特定のアプリに対して1年間接続せず、アクセスの記録がない場合、契約が解消されたものとみなします。この場合、該当するサービス内に存在するユーザーのアカウント情報はすべて削除され、復旧できません。

第19条 (個人情報の保護および使用)

  1. 当社は、利用契約のためにユーザーが提供した個人情報を、サービスを提供するための目的以外の使用、およびユーザーの同意無しに第三者に提供いたしません。ただし、次の各号で定める場合は例外とします。
    (1) 法令に基づく個人情報の開示およびアカウント情報の開示請求があった場合
    (2) 当社が定める規約および個人情報保護方針に従ってユーザーから同意を得た場合
  2. 個人情報の保護および使用に対しては、関連法令および当社の個人情報保護方針が適用されます。個人情報保護方針は、当社が提供するウェブサイトまたはアプリ上に掲載されるお知らせ等を介してユーザーに告知します。告知された個人情報保護方針は、本規約の一部を構成し、ユーザーはその内容に同意したものとします。
  3. 当社は、収集した個人情報の取り扱いおよび管理等の業務を自ら遂行することを原則としますが、必要な場合、業務の一部または全部を第三者に委託することができます。これに関連する諸般の事項は、個人情報保護方針を介してユーザーに案内します。
  4. 当社は、ユーザーの帰責事由によって流出したアカウント情報を含むすべての情報に対し、一切の責任を負いません。

第20条 (免責)

  1. 当社は、戦争、暴動、天災、国家非常事態、労働争議等の不可抗力により、サービスを提供できない場合、責任が免除されます。
  2. 当社は、ユーザーの帰責事由によりサービスの利用ができない場合、責任が免除されます。
  3. 当社は、基幹通信事業者が提供する電子通信サービスにおいて発生した障害等の不具合により、ユーザーに損害が生じた場合、責任が免除されます。
  4. 当社は、提供するサービスを円滑に行うためのシステムおよび機材のメンテナンス、修理交換、定期点検等のやむを得ない事由により、サービスを制限、中止せざるを得ない場合、責任が免除されます。
  5. 当社は、ユーザーがサービスを利用して期待するスコアや順位などを得られなかったことに対し、責任を負いません。また、サービスに対する取捨選択、および利用によって発生する損害などに対しても、責任が免除されます。
  6. 当社は、ユーザーが本人の個人情報など(アカウント情報を含む)を変更して被った不利益と情報喪失に対して、責任が免除されます。
  7. 当社は、ユーザーの端末環境によって発生した諸般の問題、または当社の帰責事由が無いネットワーク環境によって発生した問題に対して、責任が免除されます。
  8. 当社は、提供するサービスを介して発生したユーザー間またはユーザーと第三者間の紛争に対し介入する義務は無く、それによる損害賠償に対して、責任が免除されます。
  9. 当社は、関連法令に特別な規定が無い場合、ユーザーに対して提供する無料のサービスまたはコンテンツに対し、損害賠償等の責任が免除されます。ただし、当社の故意または重大な過失によって発生した損害の場合はその限りではありません。
  10. ユーザーがサービスと関連して掲載した情報や資料などの信頼性、正確性に対し、当社は故意または重大な過失によって発生した損害がない限り責任が免除されます。
  11. 当社は、ユーザーが自己の判断により行った端末を含む通信機器の変更、携帯電話番号の変更、OSのアップデートおよび変更、データローミング、通信事業者の変更等によってコンテンツの全てまたは一部の機能が利用できない等、発生した損害に対し責任が免除されます。ただし、当社の故意または重大な過失によって発生した損害の場合はその限りではありません。
  12. 当社は、臨時会員が利用するサービスにおいて発生した損害に対し責任が免除されます。ただし、当社の故意または重大な過失によって発生した損害の場合はその限りではありません。

第21条 (損害賠償など)

  1. ユーザーが、本規約が定める義務に違反し当社に損害を与えた場合、またはサービスを利用するにあたって当社に損害を与えた場合、損害を与えたユーザーは当社が被った損害を賠償しなければなりません。ただし、故意または重大な過失でない場合はその限りではありません。
  2. ユーザーがサービスを利用するにあたり、行った不法行為や本規約に違反する行為によって、当社が当該ユーザー以外の第三者から損害賠償を請求等の訴訟を受けた場合、当該ユーザーは自己の責任と費用で当社を免責しなければならず、当社が免責されなかった場合、当該ユーザーは訴訟によって当社に発生した損害を賠償する責任があります。

第22条 (裁判権および準拠法)

  1. サービス利用に関連して当社とユーザー間で生じた紛争については、当事者間の合意によって円満に解決しなければなりません。
  2. 本条第1項で定める事項において、当事者間での合意が困難である場合、各当事者はコンテンツ産業振興法に基づき、コンテンツ紛争調停委員会に紛争の調停を申請することができます。訴訟手続きを介する場合、法令で定められた手順に従って管轄裁判所を定めます。
  3. ユーザーと当社間で生じた紛争については、韓国法を準拠法として適用します。
  4. 本規約中において、司法の判断により無効または執行不可の項目がある場合は無効と見なされ、無効とみなされた項目以外の条項については引き続き有効とします。


2021年1月22日 施行